日本クリニカルパス学会

Japanese Society for Clinical Pathway

一般ポスター演者リスト(2019)

1-P-018笹原 奈津美
船橋市⽴医療センター
乳腺外科と形成外科の協働による乳房同時再建パスの作成報告
1-P-027武田 泰明
JCHO東京山手メディカルセンター
慢性硬膜下血腫パス改訂への取り組み 
1-P-037北原 一希
福岡赤十字病院
当院のパス教育における様々な取り組みについて
1-P-042川西 紀子
松戸市立総合医療センター
多職種パス研修成功への鍵~ワークショップ形式のメリット~
1-P-066村田 恵美
青森県立中央病院
頸椎脊柱管拡大術パスのバリアンス分析
1-P-080川村 武義
小樽市立病院
有害事象出現に対応した多職種連携、膀胱癌GC療法パスの作成
1-P-089篠田 幸江
岐阜市民病院
パスの電子化に伴う患者用パス作成とHP掲載への取り組み
1-P-093小菅 亮子
立川相互病院
記録支援ツール「転倒転落」の導入効果と今後の課題
1-P-094田畑 梨紗
湘南藤沢徳洲会病院
クリニカルパスとBIツールを用いたグループ病院の医療の質管理
2-P-17佐方 美雪
にしくまもと病院
適切な教育を通して見えてきたもの
2-P-43窪田 喜代美
松戸市立総合医療センター
看護関連タスク標準化への道程 ~ 一歩目の支援 ~
2-P-69高橋 光生
前橋赤十字病院
泌尿器科手術パスにおける抗菌薬投与期間短縮の結果と効用

▲ Top