日本クリニカルパス学会

Japanese Society for Clinical Pathway

学術集会・セミナー(セミナー)

クリニカルパス教育セミナー(応用編)

参加費お振込み後のキャンセルの場合、返金はお断りしておりますので、あらかじめご了承ください。

東京会場ですが、メイン会場である一橋講堂は満席となりました。以降のご参加につきましては、中継会場(中会議場)でのご参加となりますので、ご容赦願います。教育研修単位はメイン会場同様、3単位となります。

クリニカルパス教育セミナー受講者には教育研修単位として「3単位」の受講証明書を発行いたします。

▲ Top

クリニカルパス教育セミナー(東京会場)

2016年度 日本クリニカルパス学会

『クリニカルパスを役立てよう!広めよう!~実践ノウハウ~2016』

日本クリニカルパス学会では、学術集会で開催する「教育セミナー」を基礎編、夏に行う「クリニカルパス教育セミナー」を応用編と位置づけて毎年セミナーを開催しています。今年度も、より多くの方がセミナーに参加できるよう、従来の東京、大阪会場に加え福島会場を設けました。

クリニカルパスに関して、日頃感じている疑問点や悩みを皆で持ち寄り集まりませんか!最高の講師陣がお待ちしております。

会 期:
2016年7月30日(土)
会 場:
一橋大学 一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階) 地図
時 間:
13:00-17:00
参加費:
5,000円(資料代含む)
定 員:
600名
教育研修単位:
3単位
プログラム(予定):

座 長:岡本泰岳(トヨタ記念病院)、久保田聰美(高陵病院)
13:00-13:10 開催にあたって
13:10-13:50 アウトカム志向のパス作成と記録:髙田 礼(済生会横浜市東部病院)
13:55-14:35 パスデータの後利用:勝尾信一(福井総合病院)
15:00-15:40 院内パス活動の進め方 ~現場・委員会・病院 TWへの道~
:松永高志(国保旭中央病院)
15:45-16:25 埼玉県幸手市における電子版循環型連携パスを用いた地域ぐるみの
         糖尿病疾病管理:中野智紀(東埼玉総合病院)
16:30-16:50 総合討論

☆東京会場のみ、セミナー終了後に座長・講師との情報交換会(有料)を予定しております。
ご希望の場合にはセミナー参加申し込み時に受付いたします。

<情報交換会>
日 時:2016年7月30日(土)17:30~19:30
会 場:学士会館202(東京都千代田区神田錦町3-28)
参加費:5,000円
定 員:80名(人数制限がございますのでご容赦願います。)

東京会場ですが、メイン会場である一橋講堂は満席となりました。以降のご参加につきましては、中継会場(中会議場)でのご参加となりますので、ご容赦願います。教育研修単位はメイン会場同様、3単位となります。

▲ Top

クリニカルパス教育セミナー(大阪会場)

2016年度 日本クリニカルパス学会

『クリニカルパスを役立てよう!広めよう!~実践ノウハウ~2016』

日本クリニカルパス学会では、学術集会で開催する「教育セミナー」を基礎編、夏に行う「クリニカルパス教育セミナー」を応用編と位置づけて毎年セミナーを開催しています。今年度も、より多くの方がセミナーに参加できるよう、従来の東京、大阪会場に加え福島会場を設けました。

クリニカルパスに関して、日頃感じている疑問点や悩みを皆で持ち寄り集まりませんか!最高の講師陣がお待ちしております。

会 期:
2016年8月6日(土)
会 場:
大阪国際交流センター(大阪府大阪市天王寺区上本町8-2-6) 地図
時 間:
13:00-17:00
参加費:
5,000円(資料代含む)
定 員:
600名
教育研修単位:
3単位
プログラム(予定):

座 長:齋藤 登(獨協医科大学越谷病院)、吹矢三恵子(福井総合病院)
13:00-13:10 開催にあたって
13:10-13:50 アウトカム志向パスの作成や使用:
         中麻里子(大阪市立大学医学部附属病院)
13:55-14:35 パスデータの後利用:若田好史(九州大学病院)
15:00-15:40 院内パス活動の進め方:堀江健夫(前橋赤十字病院)
15:45-16:25 診療報酬と地域連携パス~本質を捉える~
         重田由美(一般社団法人日本地域統合人材育成機構 J-RIHDO)
16:30-16:50 総合討論

▲ Top

クリニカルパス教育セミナー(福島会場)

2016年度 日本クリニカルパス学会

『クリニカルパスを役立てよう!広めよう!~実践ノウハウ~2016』

日本クリニカルパス学会では、学術集会で開催する「教育セミナー」を基礎編、夏に行う「クリニカルパス教育セミナー」を応用編と位置づけて毎年セミナーを開催しています。今年度も、より多くの方がセミナーに参加できるよう、従来の東京、大阪会場に加え福島会場を設けました。

クリニカルパスに関して、日頃感じている疑問点や悩みを皆で持ち寄り集まりませんか!最高の講師陣がお待ちしております。

会 期:
2016年9月10日(土)
会 場:
福島県文化センター 小ホール(福島県福島市春日町5-54) 地図
時 間:
13:00-17:00
参加費:
5,000円(資料代含む)
定 員:
300名
教育研修単位:
3単位
プログラム(予定):

オーガナイザー:井上忠夫(奥羽大学)
座 長:佐藤勝彦(大原綜合病院)、菅原重生(日本海総合病院)
13:00-13:10 開催にあたって
13:10-13:50 アウトカム志向パスの作成や使用:吹矢 三恵子(福井総合病院)
13:55-14:35 どの病院でもできる!パスの分析とパスの改善:今田光一(高岡整志会病院)
15:00-15:40 気楽にできる院内パス活動:山中英治(若草第一病院)
15:45-16:25 特別講演「クリニカルパスの進歩」:副島 秀久(済生会熊本病院 院長)
16:30-16:50 総合討論

▲ Top